京都の錦市場近くにある大戸屋で満足のサバの炭火焼き定食

店名:大戸屋ごはん処 京都錦小路店
住所:京都府京都市中京区西魚屋町601
電話:075-744-0853

定食を食べたいときに利用することが多いこちらの大戸屋ごはん処 京都錦小路店ですが、オススメがあります。

それはズバリ魚定食です。
申し訳程度に焼魚が付くのではなく、きちんと一品としてボリュームがあります。

大戸屋はホッケも美味しいのですが、今回は「サバの炭火焼き定食」(840円)を選びました。
サバの塩焼きではなく「炭火焼き」というのも楽しみです。

そして白飯ではなく、大戸屋は五穀ご飯に無料で変更できるのも嬉しいです。
料理はすぐに運ばれてきます。

サバ、五穀ご飯、味噌汁、サバにはひじきの煮付けと大根おろしが添えられています。
焼魚には大根おろしが合いますが、自宅では面倒でなかなか出しません。

サバは期待通りの大きさで、皮はパリッと身はふっくらとしています。
厚みもあって食べごたえも十分です。

また、炭火焼きならではの香りもして五穀ご飯がすすみます。
サバに大根おろしをのせて食べると口もさっぱりします。

脂がのっていて塩加減も絶妙で、ご飯のおかわりをしたくなるオカズです。
豆腐とワカメ、油揚げの入った味噌汁もホッとする味です。

焼魚と五穀ご飯でちょっとヘルシーな大戸屋ランチに大満足しました。

川崎市の溝の口にある大戸屋の魅力的なソースが特徴の鶏肉の定食メニュー

店名:大戸屋 溝の口店
住所:神奈川県川崎市高津区溝口1-8-5フジモトビル2F
電話:044-322-9870

神奈川県川崎市の溝の口にある大戸屋では、炭火焼きチキンの葱ソース定食を食べることができます。
このメニューは鶏肉を炭火で焼いていて、そこがまず大きな特徴と言えるでしょう。

なんとなく豚肉の生姜焼きのようにも見えるメニューですが、鶏肉にしっかりと炭火の香りが染まっている感じです。
したがって、かなり香ばしさを感じながら食べることができるのです。

そして、大戸屋の炭火焼きチキンの葱ソース定食では鶏肉に特製のソースが絡まっているのですが、ここが最大の魅力でしょう。
このソースにはネギが含まれている点が特徴ですけど、それに加えてショウガの味も感じられるので、かなり美味しいソースだと思うのです。

ソースの味としてはちょっと珍しい感じがしましたが、それによって割と感動を味わえたと言えます。
このメニューは定食のスタイルになっているため、他にもご飯、みそ汁、サラダなどがついていますから、かなりボリューミーな感じでしょう。

それで税込み790円となっているので、非常に評価できるのではないでしょうか?
鶏肉が好きな人であれば魅了される可能性が割とあると思いますから、ぜひ覚えておいてほしいです。