中華そば 大林、鈴鹿市にある豚と鶏と蜆を使ったトリプルスープのラーメン店

大林は、元鈴鹿で有名だったラーメンぐんじの大将が新しくオープンしたお店です。
ラーメンぐんじの塩ラーメンもすごくおいしかったですが、今の店舗 中華そば大林は麺も出汁も全部変わり、今までと違う味でした。

お店に入り食券を先に購入します。
定番の鴨中華そばは、塩味としょうゆ味があります。

よく毎週日曜日に出す限定麺が楽しみです。
限定麺は当日になるまでわかりません。
大林のインスタグラムで要チェックです。

私はよく鴨中華そばの塩味かしょうゆ味を食べます。
塩もしょうゆもどちらもスープがあっさりしていて、うまい!
麺の硬さは歯ごたえあって、夢中になって食べていたら、いつの間にか面がなくなっています。

スープも飲み干すます。
仕事帰りには最高の一杯です。

初めて行く方は先ずは鴨中華そばをお勧めします。
一杯800円1000円でおつり帰ってくるぐらいの値段で食べれます。

大林の店舗は、大将と店員一人、二人で回してるみたいです。
席はカウンター席しかなく、座れる人数は10人ほどでしょう。

土日は特に行くたびに行列で、ゆっくりは食べれません。
少しは気を使ってしまい、早くお店を出るようにしていします。

大林、食べれば忘れられない味です。
是非一度食べてみてください。
おすすめです。

店名:鴨と鶏 中華そば 大林
住所:三重県鈴鹿市住吉町7265-15
電話:059-392-7776